編集部のお気に入り

焦がれてやまないチーズケーキ

2021年10月22日作成
「女子は甘いものが好き」という固定概念に、なんとなく息苦しさを覚え続けて大人になりました。小さい頃から甘党でも辛党でもなく酸党(造語です)一筋。マザーグースの有名な詩にある「女の子はお砂糖とスパイス、それから素敵な何かでできてるの」という一節にも、決めつけないでほしいと文句を呟くなんとも扱いづらい子供……こんなわたしに、ケーキに焦がれる日がやってくるとは思いもしませんでした。そう、あのチーズケーキと出合うまでは。
焦がれてやまないチーズケーキ
東京都赤坂見附駅から徒歩5分ほどの、小さな洋菓子店『しろたえ』をご存知でしょうか。以前このあたりで働いていたとき、職場の先輩がおやつに差し入れてくれたのが、こちらのチーズケーキとの出会いでした。

サクサクしっとりのクッキー生地の上に乗った濃密なレアチーズ。余計な甘さを一切感じさせない、圧倒的なチーズ感。もったりと濃厚な舌触りなのに、飲みこんだ後に残るのはレモンが香る爽やかな清涼感。チーズ特有の後を引くクドさを抜き、クリームチーズの最高においしいところだけをギュッと濃縮したような……いろいろと御託を並べましたが、一言でまとめると「こんなおいしいチーズケーキ、食べたことない!」です。ケーキは甘ったるいものと決めつけ、一定の距離をとり続けてきたわたしが、手のひらを180度ひっくり返し“チーズケーキ大好き人間”に生まれ変わった瞬間でした。
焦がれてやまないチーズケーキ
手のひらに乗るほど小ぶりなので、おやつにはもちろんご飯の後のデザートに、夜更かしのお供に……と、いつでも罪悪感なく食べられるのも最高ポイント。コーヒーや紅茶でいただくのも良し、お酒が好きならフルボディの赤ワインをあわせるのもおすすめです。フレッシュな白ワインも良いかもしれません。なんてったって「クリームチーズの最高においしいところをギュッと濃縮」したようなレアチーズケーキですからね、お酒に合わないハズがないんです。

ちょびちょび食べながら一口ごとにおいしさを噛みしめ、あっという間に何もなくなったお皿を見つめながら(お願いだからもう一度食べさせてほしい……)と消えたチーズケーキに想いを馳せるまでがワンセットの極上体験を味わえます。価格は1つ270円とビックリするほどお手頃なので、赤坂見附まで足をお運びの際はぜひお試しを。

この記事を書いた人

編集 michaka
キナリノ編集部
編集 michaka
お酒とくだもの、酸っぱいものに目がありません。生活雑貨・家電・グルメなどなど、幅広く担当しています。晴れた日に屋外で読む小説と、深夜に見る映画が好きです。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play